第3回 SPARC Japan セミナー2014 (オープンアクセス・サミット2014 第1部) 「「オープン世代」のScience」

セミナー概要

本セミナーでは,米SPARCによる今年のオープンアクセスウィークのテーマ「Generation Open(オープン世代)」に合わせ,日本国内における「オープン世代」の様々な取り組みを紹介する。 「オープン世代」は現在研究者になったばかりの,あるいはこれから研究者になろうという若手の世代であり,オープンを旨とするウェブ文化の中で育ってきた。一方で伝統的な学術コミュニケーションを担う立場に立ってきた学術機関とその図書館,学会は,従来オープンアクセス発信について取り組み,アウトリーチ活動を行ってきた。両者を結び付けることで,世界中で様々なアプローチで展開するオープンアクセスの潮流をさらに推し進め,学術機関やその図書館等が行っている発信の活動,リソースの共有・再利用等のサービスについて検討する契機としたい。

日時 平成26年10月21日(火曜日)13:30-17:00
場所 学術総合センター 2階 中会議場
関連ページ : 「オープンアクセス・サミット2014」「第2部:未来への飛躍~機関リポジトリの更なる発展を目指して」
更新記録・プログラムを公開しました。(2014/09/12)
・ウェブページを公開しました。(2014/09/11)
arrow 概要
arrow プログラム
arrow 参加申込

参加対象者

研究者,図書館員,学術出版職にある方々

プログラム

司会: 榎木 英介 (近畿大学医学部)

時間 内容(予定) 講師(予定)
13:30-13:40 開会/概要説明 土出 郁子 (大阪大学附属図書館)
13:40-15:20 事例報告 岩崎 秀雄 (早稲田大学理工学術院) 山田 俊幸 (明治大学米沢嘉博記念図書館) 竹澤 慎一郎 (ゼネラルヘルスケア株式会社) 駒井 章治 (奈良先端科学技術大学院大学) 堀川 大樹 (慶應義塾大学SFC研究所)
15:20-15:35 休憩
15:35-16:55 パネルディスカッション 【モデレーター】 佐藤 翔 (同志社大学) 【パネリスト】 岩崎 秀雄 (早稲田大学理工学術院) 山田 俊幸 (明治大学米沢嘉博記念図書館) 竹澤 慎一郎 (ゼネラルヘルスケア株式会社) 駒井 章治 (奈良先端科学技術大学院大学) 堀川 大樹 (慶應義塾大学SFC研究所) 榎木 英介 (近畿大学医学部)
16:55-17:00 閉会挨拶 (国立情報学研究所)

参加費

無料

参加申し込み

今回は「オープンアクセス・サミット2014」のサイトからの参加申込受付になりますので,ご注意ください。 申込完了後,受付票がメールで送信されますので,当日ご持参ください。
※申込後,数日経っても返信が届かない場合や,キャンセルご希望の場合は下記へお問い合わせください。 ※ご連絡いただいた個人情報は,今後のセミナーのご案内と開催変更等の緊急連絡に使用いたしますのでご了承ください。

 

申し込み期限

平成26年10月15日(水)

お問い合わせ先

国立情報学研究所 学術基盤推進部学術コンテンツ課 オープンアクセス・サミット担当
E-mail oa_summit@nii.ac.jp


Map Unavailable

日時
2014/10/21 at 12:00 AM